小さな家の地下室から小さな声で呟いてみる

一定期間更新がないため広告を表示しています

皆さんコンニチハ、八月最後の日も終わり今年も無事に200歳になりました。自分的には新年気分、スタート早々新刊が発売されるとか幸先いいじゃないですか。この調子で来年の200歳まで突っ走って行きたいものです。

 

そんなわけで、いよいよ『オッド博士の美少女図鑑』発売になります! 前回のブログでもお知らせしましたが、TH60号から連載された5話加筆修正+書き下ろし新作1話を加え、紙面構成も新たにオールカラーでお届けします! 新作の写真はもちろんDollhouse Noah氏の撮り下ろし、連載時の物語でも追加撮影したものや未掲載写真もあります! つまり美少女モデル6名が参加! 更に各話、黒木こずゑ氏による描き下ろしの挿絵付き(実は絵のモデルがいるのですよ、うふふ)! 帯文は画家の七戸優氏寄稿して頂きました! 本のサイズは持ち歩きにも便利なコンパクトなA5判、おまけにお値段も2000円(税別)とコンパクト! なんかもう自分で言うのもアレですが、めちゃくちゃお得じゃないですか? アトリエサードさんのページAmazonのページで中身をチラ見できますので、心の準備というか懐の準備を是非して頂きたいと思います! ここだけの話チラ見せできないセクシーショットもあるとかないとか(あります)、、、9月15日頃には書店に並ぶと思いますので、皆様よろしくお願いします!

 

 

 

そ・し・て、出版記念展もやっちゃいます! ぼちぼちDMもバラ巻き始めておりますが、9/23(土)〜28(木)銀座のスパンアートギャラリーさんです。出品作家はもちろん、のあもあこず(誰)の三名です。Dollhouse Noah氏は本書掲載から選りすぐりの写真作品と物語イメージの人形を、黒木こずえ氏は挿絵原画と小説からインスパイアされた新作画を。私も各話のイメージで新作小品(オブジェ)を出品する予定です。更に9/24(日)に記念イベントも開催します! 今回は豪華な二部構成、第一部はシャンソンと朗読の宴。ゲストアーティストに、オッド博士の世界観にぴったしな全身網タイツの地獄シャンソン歌手・蜂鳥あみ太=4号氏を招聘、歌唱だけでなく最合と一緒に朗読のパフォーマンスもして頂きます(大丈夫か自分)! 第二部はトークショー&記念撮影付きサイン会。モデルをしてくれた吉岡愛花氏とmiyako氏をお呼びし、もちろんDollhouse Noah氏やアトリエサードの鈴木編集長も交えて制作裏話などを楽しくお喋りしたいと思います! モデル各氏のサイン(本書のみ)や一緒にパチリの記念撮影はこの機会だけですので、どうぞお楽しみに。詳細はイベント特設ページでご確認下さい。ご予約はスパンアートギャラリーさんまで電話かメールでお願いします。定員30名なのでお急ぎ下さい!

 

 

 

用事のある時だけ更新されるブログで申し訳ありませんが、最新情報は最合のtwitter(@kurousa0x0)で確認して頂けると幸いです。みんな、よろしくね!     moai

 

 

 

 

 

 

 

<< NEW | TOP | OLD>>
| home | top | archive |